人事労務管理システム導入で人件費の削減と業務の効率化を実現

オフィス

新入社員の採用強化に先立ち人事労務管理システムを導入しよう

ビル

新しい会社が事業拡大に備えて新入社員の採用強化に踏み出す際には、準備すべきことが沢山あります。人は、ただ採用すれば良いいというものではなく、その後、その会社の仕事で活躍できる戦力として育成するという大仕事が待っています。この準備に忙殺され、ともすると忘れられがちになるのが、人事や労務管理業務の効率化です。新入社員が増えると、入社時を中心に、その後も人事や労務管理関連の仕事のボリュームが増えます。そのため、人事スタッフを今の数のままで、かつ、今の運用手順そのままでは、増加した業務をこなしきれないことが予想されます。
この事態に上手く対処する方法として、人事労務管理システムを導入するのがおすすめです。システム化することで、書式を使った煩雑な手順は電子的処理に切り替わり、手順やワークフローがすっきりとシンプルになります。その分、業務処理効率が上がり、人事スタッフの人数を増やさなくても、増加した労務管理業務や人事関連の手続きをスムーズに処理できるようになるでしょう。
時期としては、新入社員の採用強化前に導入を済ませておくといいでしょう。そうすることで、新入社員は、最初から新しい手順を覚えることになり、システム活用を前提とた人事労務管理業務の運用が全組織に浸透しやすくなります。

業務プロセスを見直し効率化のため人事労務管理システムを導入しよう

全社的に残業時間が増えて社員がオーバーワークで疲弊しているようなら、打つべき手は沢山ありますが、その一つとして欠かせないのが業務プロセスの見直しです。会社の仕事の中では、その業務の性質上、どうしてもそれ以上プロセスを簡素化できないものも存在します。それ以上ステップを省略すると、品管管理上の問題が生じる場合などがその典型です。一方で、もっと簡単な手順で済ませられるにも関わらず、慣行で無駄に複雑な手順がずっと残っていることもあります。この例として、人事関連の申請手続きや労務管理業務があります。創業時からしばらくの間に、人事や労務管理の業務を処理するためにとりあえず会社独自の書式や手順を設け、会社の規模が大きくなっても、ずっと同じ手順で運用しているところは多いです。しかし、社員の数が昔と違って多い場合、紙を使った手順はあまりにも煩雑で、処理するにも長い時間が必要なため、不適切と言えるでしょう。人事労務管理システムを導入して電子的処理が出来るようにすれば、社員の人数増加にも関わらず、同じ内容の申請手続きの処理、労務管理業務をはるかに効率よく遂行できるようになります。社員のオーバーワーク解消のため、是非導入を検討してみましょう。

少ない人員で人事労務管理業務を無理なく処理できるシステム

人事部などのバックオフィス業務担当者の採用に関しては、企業としては慎重にならざるを得ません。それは、人事部のスタッフを増員しても、増加した人件費に見合う収益が上がるわけではないためです。商品開発や営業業務のための人員増加であれば、人件費や教育研修費による出費が増加しても、新商品開発や新規顧客獲得で活躍してくれれば、元が取れるだけではなく大幅な利益増にもつながります。バックオフィススタッフに関しては、資金を投入しても、そうした直接的な効果は期待できません。
しかし、開発や営業の人員が増えれば、人事や労務管理業務もそれに伴い増加します。その処理にあたる人事スタッフを増員しない場合、各自の負担は重くなる一方です。そこで検討したいのが、人事労務管理システムを導入することです。これまでペーパー使用を前提に処理していた人事労務管理まわりの業務を、一つのシステムで一元的・電子的に処理・管理する手順に変更し、業務処理効率をアップさせます。また、各種の行政機関対応も電子申請で済ませることが出来るようになるため、人事スタッフの外勤負担も減らせます。行政機関の窓口は混雑していることが多く、そこでの待ち時間は、ただでさえ少ない人事スタッフにとって大きな負担になっているでしょう。システム化で、この状況も大幅に改善可能です。


従業員の個人情報を一括管理、安心安全のセキュリティなので漏れる心配はナシ!人事労務管理アプリ『DirectHR』!利用人数によって料金が変わりますが、一人当たりの金額が安いのでとてもお得です!

Article

経済的に低リスクな手順で人事労務管理業務を処理可能なシステム

労務管理や人事に関連した様々な申請手続きなどは、どのような規模の会社でも避けることが出来ない業務の一つです。この業務を処理するにあたり、会社指定のフォーム、書類を使う手順を採用している会社は多いですが、この方法にはいくつか難点がありま…

more

システム活用で人事労務管理をスピーディかつシンプルに処理しよう

eメールやキャッシュレス決済の浸透に見られるように、業務関連の手続はどんどんペーパーレスの方向に向かって進化しています。特に、業務効率化、労働時間短縮の必要性が強い社会的要請として存在する現代では、システム化で効率化可能なところは全て…

more

人事や労務管理業務を処理するのに書類不要のシステム導入がおすすめ

マネジメントポジションにいる社員と人事部では、労務管理や人事関連の業務処理の負担の大きさに悩んでいる人が少なくありません。人事や労務管理の業務の中には、職場環境に上手く適応できない社員のケアや、家庭の事情で仕事をセーブしなければならな…

more

時短努力の一環としておすすめの人事労務管理システム導入

長時間労働で社員が疲弊すると、生産性が落ちることはよく知られています。全社的に長時間労働の社員が増えているようなら、時短に向けて様々な努力を試みる必要があるでしょう。時短達成のために効果的な対策の一つとして、手順のシステム化が…

more

Recent Information

経済的に低リスクな手順で人事労務管理業務を処理可能なシステム

労務管理や人事に関連した様々な申請手続きなどは、どのような規模の会社でも避けることが出来ない業務の一つです。この業務を処理するにあたり、会社指定のフォーム…

more

システム活用で人事労務管理をスピーディかつシンプルに処理しよう

eメールやキャッシュレス決済の浸透に見られるように、業務関連の手続はどんどんペーパーレスの方向に向かって進化しています。特に、業務効率化、労働時間短縮の必…

more

人事や労務管理業務を処理するのに書類不要のシステム導入がおすすめ

マネジメントポジションにいる社員と人事部では、労務管理や人事関連の業務処理の負担の大きさに悩んでいる人が少なくありません。人事や労務管理の業務の中には、職…

more

時短努力の一環としておすすめの人事労務管理システム導入

長時間労働で社員が疲弊すると、生産性が落ちることはよく知られています。全社的に長時間労働の社員が増えているようなら、時短に向けて様々な努力を試みる必要があ…

more